べんちゃんのトレッキング紀行!

「山」「谷」「沢」「道」「寺」などを健康的に歩いて、地域の良さを紹介するお気楽度100%の徒然ブログ!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 松尾山登頂! | main | 醍醐山登頂! >>

天王山登頂!

天王山といえば、天正10年(1582年)6月に織田信長を討った明智光秀と羽柴秀吉が戦った「山崎の戦い」の舞台としてあまりにも有名であり、この山を制した方が天下を取ることになるとして「天下分け目の天王山」という言葉で表現され、現在でもスポーツの試合などでよく使われることは皆様ご承知の通りです。

私は普段、阪急電車を利用しますので、長岡天神駅を下車し、そのまま歩いて5分くらいのところにあるJR山崎駅方面に向かいました。駅員さんに尋ねると、踏み切りを渡ったところに登り口があるとのことでした。

ここには至るところに標識や看板、案内板などが多く出ています。
天王山1

ここから登ります。天王山2 案内板が出ています。 天王山3 まずはこの寺を目指します。 天王山4 山門に到着。 天王山5 境内の中を通過し、右手の方から登ります。 天王山6 いよいよスタートです。 天王山7 またもや案内標識です。 天王山8 こういうのが至るところにありますので、迷うことはありません。 天王山9 道はどちらかといえば、平坦です。急なところは数えるほどです。 天王山10 こういう歴史絵巻のような描写と解説が何箇所かあります。 天王山11 頂上まであと少しです。 天王山12 酒解神社に到着。 天王山13 歴史の勉強にもなります。 天王山14 天王山15 徐々に頂上へ近づいています。 天王山16 天王山17 ここにもありました。 天王山18 途中で綺麗な紫陽花が咲いていました。 天王山19 天王山20 天王山21 天王山22 立て看板です。 天王山23 もう一息。 天王山24 あと少し。 天王山25 頂上までカウントダウン開始。 天王山26 ここにもありました。 天王山27 頂上にも案内板がありました。 天王山28 天王山登頂成功!登り始めて約40分くらい。標高270.4m。 天王山29 裏から見るとこんな感じです。 天王山30 頂上からの眺めですが、木々が繁っていますので、なかなか隙間からしか下を見下ろせません。 天王山31 天王山32 帰りは別ルートで下山。 天王山33 山崎聖天のところに出てきました。 天王山34 そのままJR山崎駅を通り過ぎ、阪急電車長岡天神駅から帰路に着きました。 多くの人がハイキングコースとして利用しており、活気のある山です。 受験やスポーツをやっていて悩んだときなんかは思い切って登ってみてはいかがでしょうか? きっといいことがあるのではないかと思います。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://benchan2009.jugem.jp/trackback/6
この記事に対するトラックバック