べんちゃんのトレッキング紀行!

「山」「谷」「沢」「道」「寺」などを健康的に歩いて、地域の良さを紹介するお気楽度100%の徒然ブログ!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 醍醐山登頂! | main | 鞍馬山登頂! >>

男山登頂!

 本日は京都府八幡市にある男山に登ってきました。登るともいっても標高142.5mの低い山であり、トレッキングコースとしてはいい汗を流せるコースであると思います。

京阪電車の特急で中書島駅で降り、普通電車に乗り換えて2駅目が八幡市駅(1駅目は京都競馬場のある淀駅)です。

駅のロータリーのところを少し歩くと、こもれびコースの案内標識が出ています。
鳩ケ峰=男山であり、私の後に続いて多くの人がこのコースに挑戦していきます。
男山1
少し歩くと再び標識が出ています。 男山2 この門をくぐってスタートです! 男山3 まずはゆるやかな階段が続きます。 男山4まだまだ先は長いです。 男山5 こもれびルートはかなりメジャーなルートです。 男山6 竹林が見えてきました。 男山7 やや急な階段を登ります。男山8 ここにもありました。 男山9 そうこうしているうちに登頂成功!標識が割れているのは少し残念ですが。男山10 二等三角点の標識。 男山11 三角点を確認。 男山12 引き返さずに、別ルートで下山。 男山13 近くには日本三大八幡宮のひとつである石清水八幡宮があります。せっかくなので少し歩きました。 男山14 境内横を通って下山することにします。せっかくなので、帰りは男山ケーブルを利用してみたいと思います。 男山15 山頂乗り場までの途中に見晴らしのよい展望台があり、寄ってみました。 男山16 見頃は少し過ぎましたが、紫陽花が咲いていました。 男山17 展望はいいですね! 男山18 男山19 展望台に谷崎潤一郎の文学碑があります。 男山20 説明もしっかりと書いてあります。 男山21 展望台を降りたところです。 男山22 やっと、男山山上駅到着。男山23 15分間隔で運行しています。 男山24 このケーブルに乗り込みました。 男山25 中からトンネルの明かりが見えます(下方向)。 男山26 窓からの眺めです。 男山27 男山28 わずか3分間くらいの乗車時間でしたが、その間男山の歴史について簡単にアナウンスが流れます。そして、八幡市駅到着。降りる際に200円が必要となります。 男山29 京阪八幡市駅のすぐそばに出ますので、そのまま電車に乗り、帰路に着きました。皆さんも八幡にお越しの際はこもれびルートを歩いてみてはいかがでしょうか。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://benchan2009.jugem.jp/trackback/8
この記事に対するトラックバック